a 大人の塗り絵きろく

今までに塗ったものから最新まで塗り絵をあげたり時に日記だったりの雑記帳。

スランプの話

スランプだ、と話すと


たかが趣味だからそんなに深く考えなくてもいいやん。
やんなきゃいいじゃん。


私の場合の継続している趣味は大人の塗り絵。
熱しやすく冷めやすい飽き性の私が唯一続いている趣味。
1年4ヵ月ちょっと続いてます。
こんなに毎日塗って飽きてないなんて本当に不思議。
子供の頃から塗り絵も何度もしたし、塗りきらないうちに新しい塗り絵買ってもらったり新しい色鉛筆買ってもらったり。(今と変わってないw)
でも続きはしなかった塗り絵。
それが旅行やほかの趣味(ジャニオタ)で多忙な時を除きほぼ毎日やってるなんて自分でも凄いなと思うわけで。

でもそんな好きなことも「スランプ」というのが訪れるんですよね。
塗れない…、楽しくない…、どうしよう。
脳は塗りたいと言ってるのに身体が動かない。
または、塗る意欲しかないのにいざ本を開くと何冊も本もあるし道具だってあるのに気持ちが乗らない。
なんで?
塗りたいんだよ?

【塗らなきゃいいじゃん】

大抵の人はこう言います。塗れないなら塗らなくてもいいんじゃないの?って。

でも本人は塗りたいの。けど塗れないの!というね。

そのスランプ周期は私の場合様々。
昨日まで何個も仕上げてたはずなのにいきなり今日塗れなくなることもあれば、季節柄かなという時もあったり、女の子の日と重なったからかなという時もあったり。


スランプって悪いこと?


ついこないだもそうでした。スランプじゃないと思うんだけど…とは言ってたものの恐らくスランプ。
そうなると私の場合厄介で周りに当たってしまうんですよね。(反省)
けど今日ふと思ったのがスランプってそんなに悪いものかということ。

例えば私が今から絵画を始めたとして「描けないぜ!」となってもこれはスランプではありません。
例えば私が今からスポーツを始めて結果が残せなくて落ち込んでもそれはスランプってとは言わないでしょう。

つまり、継続したものではないとスランプには陥らないわけです。

前述したようにここまで続いた趣味は今のところ私は大人の塗り絵が初めてです。


過去に書道教室に通ってそれも6年くらい続けていたけどそれは週2回、趣味というより「行かなきゃいけないもの」として通ってたからスランプなんてなかったし、
中学で始めた吹奏楽も3年間クラリネットを吹いていたけど「部活だしやらなきゃいけないし先輩が怖いからやってたもの」。

好きなこと、やりたいことで継続したものなんてなく….。

つまり何が言いたいかというとスランプに陥るのはそれだけそのことが好きで続けられている故なんじゃないかということ。

私の場合の塗り絵もそう。
スポーツだったり、その他の趣味だってもっと上手くなりたいうえに行きたい…その向上心からスランプがやってくるんじゃないかなと思うわけで。

気分的に下がるし嫌な意味しかないと思ってる「スランプ」だけど、裏を返せば「継続できてる自分がそこにいる」んです。「好きなことを続けられている」環境があるんです。

大人になると誘惑も多いし手を抜くことだって覚えてくる中で「継続できてる」自分がいるんです、すごくないかな?それって。
私なんて漢字(国語)だけは負けたくない(人よりいい成績でいたい)って位でほかに競争心もなく向上心も持たず生きてきた中で塗り絵は上手くなりたい!もっとリアルに塗りたい!って思うようになってきて私にも向上心あったんかい!って感じでw


そういう自分を発見できただけでもスランプが単(ひとえ)に悪いとは言えないかなとも思えてきました。

スランプの乗り切り方


知りません。笑
いやほんとごめんなさい。
いつ終わるのかも分からないしどうすれば乗り切れるのかも人のことは分からない。

なので私の場合は、という話をすると…


・比較塗りをして自分に自信を持たせた。

・塗れないという話を同じ趣味を持つ友達に聞いてもらった。
(解決するしないはいいのです。聞いてほしいだけなの。)

・新しい色鉛筆や本を買う
(気分転換になります。)

・重点を他の趣味に置く。
(久しぶりにゲーム(とび森)をやってそっちをメインにして色鉛筆を持つ時間を大幅に減らした。…というか、そっちに夢中で自然と塗り絵時間が減ったw)

・人のスランプ悩みを励ます。
(同じ悩みを持つ友人を励ましながら自分をも重ねることで客観視できた)



まーそんな感じです。



と、ここまで書いてて飽きてきたので止めます。
さようなら。





.




.

広告を非表示にする

No.311スエーデンのお菓子完成

世界を旅するお菓子の塗り絵より

スウェーデン』完成!



f:id:a_nurie:20170624000456j:plain



かなりやっつけ感がありますね。
途中から雑になってしまって。

サイバー心気症なとこがあるので麻央ちゃんの訃報に気がそぞろなとこがあるのです(><)
心より御冥福をお祈り致します。
麻央ちゃん素敵な女性でした


と、言い訳してはいけませんね。
彼女に負けないよう精一杯丁寧に生きなきゃね。

えーと、とりあえず塗ったお菓子の実際画像と説明を載せておきます。
Googleさんで検索して拾った画像です。
著作の事とかで問題あれば削除します


まずは、昨日も載せたけど…

【リューネべリトルテ】


f:id:a_nurie:20170624001029j:plain





続いて【カンパニス

f:id:a_nurie:20170624002800j:plain

グローブ(もしくは、クリームぱんだちゃん)みたいだなぁと思ってたんだけど櫛だそう。カンパというのが櫛を意味するらしいです。スコーンみたいな味わいらしい。


お次は【ヨウルトルットゥ】

f:id:a_nurie:20170624001520j:plain

読みにくい名前!!フィンランドの伝統的なクリスマス菓子らしいです。真ん中はプルーンのジャム。



ていうか!!!!今気付いた事があります

スウェーデンとか言ってたけど、フィンランドじゃん!普通に国旗もスウェーデンカラーにしちゃったじゃん!!

チ───(´-ω-`)───ン


…と、とりあえず続けましょうかね。



次は【シルヴィアケーキ】

f:id:a_nurie:20170624001945j:plain

卵黄×砂糖×ココナッツのクリームでコーティングされたケーキだそう。
卵黄だからあんなに黄色強いクリームだったのね。


次は【キーッセリ】

f:id:a_nurie:20170624002121j:plain

ベリー類の実とジュースを片栗粉で煮たとろとろのゼリー。
ゼラチンのほうが美味しそうなのになぁ。


そして最後が【サルミアッキ

おそらくこれだと思います。

f:id:a_nurie:20170624002312j:plain

これ不味いって有名ですよね。
サルミアッキは『世界一まずい飴』とされる黒いグミ。気になる方はHARIBOのタイヤグミ食べてみてください!笑




にしても…スウェーデンフィンランド間違えるなんて(´・∀・)



てなわけで編集面倒なので最後にもう1度訂正しとくと、
これはフィンランドのお菓子です!!



では!




.

世界を旅するお菓子の塗り絵


世界を旅するお菓子の塗り絵


世界を旅する お菓子の塗り絵


途中経過というか、塗り始めましたっていう。


次はフィンランドのお菓子を塗ります。
TwitterInstagramとは違って、ここでは塗ったお菓子を拾い画像と共に紹介できたらいいなぁと思ってます。


こんなかんじで。




f:id:a_nurie:20170623015601j:plain


runebergin toruttu(リューネベリトルテ)
※ルビは本に載ってあるものをそのまま

こんなお菓子だそう。


f:id:a_nurie:20170623015858j:plain

おお!おいしそう(´∀`)食べたい…

そして塗ったのがこち


f:id:a_nurie:20170623015601j:plain


軽く公開処刑っすね。全然ちげぇじゃねぇかよ、ってね。
難しいです、食べ物をリアルに塗るっていうのは。



とまぁこんな感じで紹介できたらいいなと思います。
が!面倒な時はやりませんので悪しからず!




ではおやすみなさい。





.

No.310憧れのお店屋さん完成

憧れのお店屋さんより。

わたしの塗り絵BOOK 憧れのお店屋さん

久しぶりお店屋さん塗りました。
実はもうこの本塗る気なかったのは内緒

こんな感じで


f:id:a_nurie:20170623011915j:plain

全てのものに下地として黄土色(廉価版シャチハタファーバー)を塗ってあります。
トンボNQなんかでもある「おうどいろ」位の色味です。

全体に黄土色を仕込ませてたのはその効果が出てるか出てないかは置いといて←、全体のまとまりのためとでも言いましょうか。
色調を揃えたかったためですねなんかプロっぽいw

もう1度言っておきます。
仕込んだ意味があるのか否かは目をつぶって下さい。



f:id:a_nurie:20170623012854j:plain



昨日からアフタヌーンセット続けて塗ってて
食べたくなります。




まぁこんな感じです。





さいならっきょ!



.

大人の塗り絵No.309

.
世界のSweets&Dishesより
パンケーキタワー完成!

まずは今日塗ったもの。


f:id:a_nurie:20170622021238j:plain


続いて昨年のもの。



f:id:a_nurie:20170622021319j:plain



なんかあまり成長を感じないような…???
気のせい?いいえそれとも…


やっぱり過去に塗っていてもまた時間経つと楽しいですね。
多少は丁寧になったよなぁ(自己満)とかね。



ちなみに見栄えのいいこういうパンケーキは
好きじゃないです。笑
いわゆるフォトジェニックってやつ?
インスタ映えするけどさ。
あたしはシンプルな昔からのホットケーキが好きです。
メープルシロップとバターとでね。あー幸せ。



お腹空いてきた〜…


とりあえずお風呂入って寝ます。




それではまた!






ばいなら





.

広告を非表示にする

大人の塗り絵No.308

.
.
ガールズぬりえブックより
『メアリーのお庭でひらかれるお茶会は、おいしいものがずらり』完成しました。


もうね、グタグタです。
元着色を消そうと背景グリグリ塗ったとこから
もうやる気がなくなってるのが分かってたというか…飽きたともいう

大好きな食べ物ももうやっつけ感はんぱない。
というか後ろを頑張りすぎて前に行くにつれ低迷…




はい、どーん



f:id:a_nurie:20170621214024j:plain



なんともいえない…
本当はもうちょい頑張りたかった!
というか、頑張れたはずだ!!!




まぁ反省は次にいかせばいいのじゃ。



てことでめげずに頑張ります(*^^*)






おしまい。




.

広告を非表示にする

世界のSweets&Dishesよりパンケーキタワー

パンケーキタワーを塗る!

 

こんばんは。

居眠りから起きたので二巡目のこの食べ物の塗り絵本を塗ります。

世界のSweets & Dishes ぬり絵BOOK

2巡目というのは先日同じ本をまた買ったから。

というのも昨年3月から始めた大人の塗り絵、始めた当初は

雑に速く塗ってなんぼ!

というスローガンを自分で掲げてまして。

途中から自分なりの丁寧に変わったんだけどこんな感じで雑だったです。

↓その当時のパンケーキタワー


f:id:a_nurie:20170621005132j:image

もちろんこれもいい思い出だし私の作品の一つ。

でも少し頑張るようになった今、1年経っての成長を見たくて同じ絵を塗ることにしたのです。

 

今回はパンケーキタワー。

こんな感じでまずはざざっと生地の焼く前の色を102番creamで塗っちゃいます。


f:id:a_nurie:20170621005352j:image

で、焼き色を184番dark Naples ochreで塗って(上の画像だと2段目が184まで塗った所)、

187番のburnt ochreで塗ります。(上の画像の1段目のようになります。)

 

で、食べ物塗る時に1番使える!って私がお気に入りなのがシャチハタファーバーカステル(廉価版)の黄土色!


f:id:a_nurie:20170621005849j:image

[ファーバーカステル 4129264] (ケア商品)水彩色鉛筆 丸缶 36色

この色が大のお気に入りなんです。


f:id:a_nurie:20170621010020j:image

一段目の左端わかるかなぁ?こんな色合いになります。

 

まぁそんな感じです!

もちろん微調整にこの他の色も使って今からまた塗るとは思うけどね(先のことは知らん)

 

ちなみに今回の使用画材はファーバーカステルのポリクロモスです。

 

 

さいなら!

 

 

 

.